楽天モバイルカスタマーセンターへの連絡方法とできることの写真

楽天モバイルカスタマーセンターへの連絡方法とできること 【目次】

  1. ・楽天モバイルカスタマーセンターが新規ユーザーと利用中ユーザーで分離
  2. ・楽天モバイルカスタマーセンターの営業時間と繋がりやすい時間帯
  3. ・楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号(新規ユーザー)
  4. ・楽天モバイルに新規契約・MNPを考えている方の質問先
  5. ・楽天モバイルの契約作業中から使い始め直前の方の質問先
  6. ・楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号(利用中ユーザー)
  7. ・お問い合わせ検索や楽天モバイルチャットサポートも活用

楽天モバイルカスタマーセンターが新規ユーザーと利用中ユーザーで分離

楽天モバイルでは電話の問い合わせ窓口として「楽天モバイルカスタマーセンター」を持っています。
他社ではサポートセンター、お客様サポートとも呼ばれているものです。

以前は楽天モバイルカスタマーセンターの窓口は1つであり、メンバーズステーションやチャットサポートでは扱えなかった契約に関することも楽天モバイルカスタマーセンターでは可能であったため、問い合わせ方法の中では一番出来ることの多かった問い合わせ先でした。

ところが2018年5月14日以降から楽天モバイルを検討している「新規ユーザー」と、現在既に楽天モバイルを利用している「利用中ユーザー」の2つに電話やチャットサポートの問い合わせ先が2分割されました。

その際に今までメンバーズステーションやチャットサポートでは出来なかった「解約」や「個人情報」を扱ったやり取りが可能となりました。
これにより電話を使用した楽天モバイルカスタマーセンターを利用しなくても、メンバーズステーションやチャットサポートといったネット上でのサービスで同様の手続きや問い合わせが可能となったのです。

あと一番大きな変化としましては、既に楽天モバイルを利用している利用中ユーザーの場合、スマホアプリの「Viber」を使用しないと通話料が無料にならなくなりました。

このインパクトが大きかったせいでしょうか、「楽天モバイルカスタマーセンター(電話)への問い合わせはViberを使用しないといけない」といった情報がニュースやスマホサイトの記事になっていますが、正確には前述したように「既に楽天モバイルを利用している利用中ユーザー」の場合であり、楽天モバイルを検討している「新規ユーザー」には今まで通りフリーダイヤルの電話窓口が存在しています。

楽天モバイルカスタマーセンターの営業時間と繋がりやすい時間帯

楽天モバイルサポートセンターの電話待ち時間楽天モバイルカスタマーセンターの共通情報としまして、営業時間と繋がりやすい時間帯は下記のようになります。(2018年10月20日現在)

■営業時間(受付時間)
9:00~18:00 (年中無休)

■繋がりやすい時間帯
11:00~12:00、15:00~17:00

■繋がりにくい時間帯
12:00~14:00

楽天モバイルの利用者の多くは社会人だと思いますので、昼休みや定時後の時間帯が混み合うイメージです。
公式的には上の画像にありますように、待ち時間は「5~20分」となっています。

私は月曜日の17時にかけましたが、待ち時間は30秒ほどでした。

楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号(新規ユーザー)

楽天モバイルサポートセンターの電話番号(新規ユーザー)
楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号と通話料金(楽天モバイルを検討している新規ユーザー向け)は以下のようになります。(2018年10月20日現在)

■連絡先電話番号
0800-6000-700

■通話料金・通話料
無料

新規ユーザーの電話窓口は通常の電話(PHS・携帯電話でも問題なし)から無料でかけることができ、Viberなどスマホアプリは不要です。

楽天モバイルカスタマーセンターへ電話した際、直接オペレーター(人)に繋がるわけではなく、自動音声によるメニューガイダンスが流れます。
その際に質問内容にあったメニュー番号を選択していくことになりますが、その一覧が下記になります。(2018年10月20日現在)

1:ご契約前のお問い合わせ
 1:料金プラン・お支払方法・サービスについて
 2:お申し込み方法・他社からのお乗換えについて
 3:セット販売端末・動作確認端末について
 4:その他のお問い合わせについて


2:申込後の本人確認手続き・配送状況のお問い合わせ
 1:本人確認手続きについて
 2:商品の発送状況について


3:SIM・端末到着後の初期設定のお問い合わせ
 0:Viberアプリのセットアップ・ご利用方法について
 1:インターネット接続設定(APN設定)について
 2:ご自宅でのMNP開通手続きについて
 3:端末初期設定・データ移行について
 4:メンバーズステーションへのログインについて


楽天モバイルカスタマーセンターへ電話をする際は、念のため楽天モバイルのお問い合わせページで電話番号やダイヤル表を確認するとよいでしょう。

楽天モバイルに新規契約・MNPを考えている方の質問先

格安SIMの楽天モバイルへ新規に契約、もしくはMNP先として検討している方で、疑問点や質問がある場合はまず1番の「ご契約前のお問い合わせ」を選択し、更に2番の「お申し込み方法・他社からのお乗換えについて」を選択しましょう。

特に今までドコモやauなど大手3大携帯会社を利用していた方にとっては、ネット契約主体のMVNOに不安や疑問点が多いと思います。

楽天モバイルは利用者の多さから問い合わせ傾向が蓄積されており、かなり短い間隔で問題を解決するための情報をサイトに盛り込んでいます。
まずは楽天モバイルサイトを見てみると、内容によっては楽天モバイルカスタマーセンターへ電話をするより早く解決するかもしれません。


■参考リンク:
楽天モバイル


またこれから楽天モバイルの利用を考えている方向けに記事を書いておりますので、そちらも参考にしていただければと思います。


■参考リンク:
楽天モバイルにドコモからMNPした理由やメリット

楽天モバイルのおすすめプランをわかりやすくシンプルに説明します

楽天モバイルへのMNPをお得でスムーズにする方法

楽天モバイルの新規契約(購入)をお得でスムーズにする方法

楽天モバイルの契約作業中から使い始め直前の方の質問先

楽天モバイルへ新規に契約、もしくはMNPした直後からSIMカードやスマホ端末が届いて楽天モバイルを使い始める直前の方は、状況により2番の「申込後の本人確認手続き・配送状況のお問い合わせ」か3番の「SIM・端末到着後の初期設定のお問い合わせ」を選択しましょう。

この短いタイミングにかかわらず、細分化された問い合わせ先が2つ用意されています。
おそらく契約時期のズレやMNPの有効期間切れなどお金に撥ねてくるケースが多いですので、楽天モバイルカスタマーセンターでの問い合わせスピードを上げるためにこのような対策をしていると思います。

質問内容としましては「本人確認書類のデータアップロードがエラー」などの本人確認関係、楽天モバイルのSIMカードやセット販売スマホ端末の配送状況確認方法、初期設定に必要なインターネット接続設定(APN設定)の方法などでしょうか。

契約に絡むタイミングですので焦ってしまう方もいるかもしれませんが、少なくとも上記内容は楽天モバイルサイトのお問い合わせページに回答、もしくは説明の動画が用意されているものもありますので、参照してみるとよいかもしれません。

楽天モバイル側もこのタイミングの重要性は理解しているようで、かなり手厚く情報提示をしていると感じます。

楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号(利用中ユーザー)

楽天モバイルサポートセンターの電話番号(利用中ユーザー)
楽天モバイルカスタマーセンターの電話番号と通話料金(現在既に楽天モバイルを利用している利用中ユーザー向け)は以下のようになります。(2018年10月20日現在)

■連絡先電話番号
050-5212-6913

■通話料金・通話料
有料(通常の通話料金)
Viberアプリ経由は無料


利用中ユーザーの電話窓口は電話からかけた場合、通常の通話料金がかかります。
つまりフリーダイヤルではないということです。

利用中ユーザーが楽天モバイルカスタマーセンターへ無料で問い合わせするには、Viberというスマホアプリを使用するしかありません。
ただし電話料金はかかりませんが通信ネットワークは使用しますので、別途パケット通信料が発生します。


楽天モバイルカスタマーセンターへ電話した際、直接オペレーター(人)に繋がるわけではなく、自動音声によるメニューガイダンスが流れます。
その際に質問内容にあったメニュー番号を選択していくことになりますが、その一覧が下記になります。(2018年10月20日現在)

0:振込請求書や督促状発送のお知らせメールが届いた方や、振込請求書の内容確認など、未払い料金照会についてのお問い合わせ

1:楽天でんわについてのお問い合わせ

2:オプションについてのお問い合わせ

3:SIM再発行・サイズ変更についてのお問い合わせ

4:ご契約内容・ご利用料金についてのお問い合わせ
 1:ご登録情報の確認・変更について
 2:月額料金・ポイント支払について
 0:その他ご契約内容・ご利用料金について


5:端末やアプリの設定、操作方法、インターネット接続についてのお問い合わせ
 1:セット販売端末の操作・設定について
 2:インターネット接続設定のトラブルについて
 3:アプリの操作・設定について
 4:インターネット接続設定について(APN設定)
 5:楽天メールアプリについて


6:ご解約、携帯電話ナンバーポータビリティによる他社へのお乗換についてのお問い合わせ
 1:MNP転出について
 2:データSIM解約について
 3:音声SIM解約について


7:機種変更、アクセサリー、キャンペーン、紛失、盗難、その他のお問い合わせ
 1:機種変更について
 2:キャンペーンについて
 0:その他のお問い合わせについて

8:Viberについてのお問い合わせ


楽天モバイルカスタマーセンターへ電話をする際は、念のため楽天モバイルのお問い合わせページで電話番号やダイヤル表を確認するとよいでしょう。

お問い合わせ検索や楽天モバイルチャットサポートも活用

疑問点や質問などの問い合わせ先としてとりあえず電話、となりがちですが、楽天モバイルの公式サイトにあります「お問い合わせ検索」や「楽天モバイルチャットサポート」も視野に入れましょう。

楽天モバイルは格安SIM・格安スマホとしては公式サイトの情報がかなり充実しており、公式サイトを見るだけで解決することも多いです。
特に「お問い合わせ」ページにあります「お問い合わせ検索」は、わかりやすく良くできていると思います。

お問い合わせ検索ご利用検討中の画面
質問の内容に合わせて、該当するメニューをタップ(クリック)していきます。
選択内容に合わせて、細分化された選択肢が自動生成されていきます。


お問い合わせ検索ご申し込み方法の画面
最終的に質問の回答になるような情報を、1ページにまとめて表示してくれます。


楽天モバイル本人確認書類アップロード方法の画面
試しに「本人確認書類アップロード方法」を選択しますと、このようなページが表示されます。

文字情報だけでなく、わかり辛い手順などは動画も用意されており、電話や文字では伝わり難い部分を補完してくれます。


このような楽天モバイルサイト上の「よくある質問」や「各種マニュアル」、楽天モバイルのチャットサポートなどの代替手段もありますので、賢く使い分けて無駄なくスムーズに問題解決できるとよいですね。

■参考リンク:
楽天モバイル
楽天カード
※楽天モバイルと楽天カードを組み合わせるとさらにお得に。

楽天モバイル(SIMフリー格安スマホ)がおすすめの記事一覧

  1. 楽天モバイルにドコモからMNPした理由やメリット

    楽天モバイルにドコモからMNPした理由やメリット

    カケホーダイの実質必須化など携帯料金の高額化の大手3社に嫌気が差し、格安SIM・格安スマホのMVNOへMNPしました。楽天モバイルなら月額利用料が半額以下、キャンペーンや楽天スーパーポイントも付いてお得です。

  2. 楽天モバイルのおすすめプランをわかりやすくシンプルに説明します

    楽天モバイルのおすすめプランをわかりやすくシンプルに説明します

    楽天モバイルの料金プランはとてもシンプルです。通話機能が必要かどうか、データ通信量をどの程度使うかの2点でおすすめプランを判断できます。ここではさらにシンプルに考えられる方法をお教えします。

  3. 楽天モバイルへのMNPをお得でスムーズにする方法

    楽天モバイルへのMNPをお得でスムーズにする方法

    楽天モバイルへMNPする際の事前準備や注意事項、お得な契約方法などを説明します。実際のMNP手続きに関しては1ステップずつ画像付きで詳細説明しますので、初めての方もスムーズに手続きできます。

  4. 楽天モバイルのチャットサポートで手軽に問い合わせや質問ができる

    楽天モバイルのチャットサポートで手軽に問い合わせや質問ができる

    楽天モバイルチャットサポートはメールや電話と違い、気軽に時間を意識することなく問合せや質問ができます。一度繋がればリアルタイムでいくつも質問が可能ですし、とても便利な機能だと感じます。

  5. 楽天モバイルの契約期間の縛りは2年間だけ、1年間だけ、縛り無しの3タイプ

    楽天モバイルの契約期間の縛りは2年間だけ、1年間だけ、縛り無しの3タイプ

    大手携帯電話3社の2年縛りに対して楽天モバイルは最低利用期間です。2年縛りは更新月を過ぎると自動更新してしまいますが、楽天モバイルは決められた年数以降は違約金無しでいつでも解約・MNP転出が可能です。

  6. 楽天モバイルの日本メーカースマホ・海外スマホのおすすめはこれ

    楽天モバイルの日本メーカースマホ・海外スマホのおすすめはこれ

    楽天モバイルの格安スマホとして10数種類用意されていますが、今現在のオススメは富士通のarrows M03です。スペックと価格のバランスが良く、国産ならではの防水とおサイフケータイに対応しています。

  7. 楽天モバイルの新規契約(購入)をお得でスムーズにする方法

    楽天モバイルの新規契約(購入)をお得でスムーズにする方法

    MNPなど他社からの移動ではなく、楽天モバイルで新規にスマホ契約する場合の手順を1ステップずつ画像付きで詳細に説明します。また事前準備やお得な情報、注意点についても記載していきます。

  8. 楽天モバイルはショップ(店舗)を持っているので格安SIMに詳しくなくても安心

    楽天モバイルはショップ(店舗)を持っているので格安SIMに詳しくなくても安心

    楽天モバイルは格安SIM・格安スマホのMVNOでも珍しくショップを持っており、さらにご自宅出張申込サービスまでありますので、インターネットでのやり取りに不安な方でも安心して購入・契約ができます。

  9. 楽天モバイルで子供用SIMフリー格安スマホと格安SIMの購入方法

    楽天モバイルで子供用SIMフリー格安スマホと格安SIMの購入方法

    楽天モバイルで子供用の格安スマホ契約する場合の手順を1ステップずつ画像付きで詳細に説明します。また事前準備や注意点についても記載していきます。

  10. 楽天モバイルでスマホ端末の機種変更や買い増しをお得でスムーズにする方法

    楽天モバイルでスマホ端末の機種変更や買い増しをお得でスムーズにする方法

    楽天モバイルでスマホ端末の機種変更やスマホの買い増しする場合の手順を1ステップずつ画像付きで詳細に説明します。またスマホを楽天モバイルで購入するメリットやお得な情報もお教えします。

  11. 楽天モバイルカスタマーセンターへの連絡方法とできること

    楽天モバイルカスタマーセンターへの連絡方法とできること

    楽天モバイルも電話対応してくれる楽天モバイルカスタマーセンターがあります。2018年5月14日以降、電話でのサポート対応が大きく変わりました。連絡先や営業時間、通話料、できることなどを説明していきます。

  12. 楽天モバイルへの問い合わせは電話・チャット・店舗・メールの4種類

    楽天モバイルへの問い合わせは電話・チャット・店舗・メールの4種類

    楽天モバイルへの問い合わせ窓口は大きく分けて電話・チャット・店舗・メールの4種類があります。それぞれの利用方法と特徴をわかりやすく説明します。

  13. 楽天モバイルチャットサポートはAIやオペレーターチャットなど3種類

    楽天モバイルチャットサポートはAIやオペレーターチャットなど3種類

    以前の楽天モバイルチャットサポートは対人の1択でしたが、今は既存のオペレーターが対応するチャットだけでなくAIチャットも登場。オペレーターチャットも新規ユーザーと楽天モバイル利用中で分かれています。

  14. 楽天モバイルの契約や支払いは楽天カードがお得で便利

    楽天モバイルの契約や支払いは楽天カードがお得で便利

    楽天モバイルの支払いはクレジットカード・デビットカード・銀行の口座振替で行えます。その中でも特に相性が良いのが楽天カードになります。楽天カードの便利でお得な点や契約について説明します。